大阪在住ものぐさ彼女が、彼のためにつくる料理下手さんも安心のスーパー簡単レシピを教えます。
また、デートで使えるランチやディナーにオススメのお店を紹介。彼を退屈させない大阪でおすすめのカフェもあります!

ワッフルの概念が変わる⁉︎新感覚の本格派ブリュッセルワッフル〜hapje 〜

 

どーもお久( ¯﹀¯ )/+*

家探しバタバタが落ち着いたので引っ越しバタバタの前に久しぶりの更新だよ◟꒰◍ ´꒳` ◍꒱◞

 

 

前回の記事はラーメンでお食事系だったので今回はスイーツ!!

今までチャリ圏内だったけど今度から電車で行かなきゃいけなくなるところを、お引越し前に色々回っておこうということで久しぶりに行ったこちらのお店を今回はご紹介ヾ(*´∀`*)ノ

 

北堀江、四ツ橋筋沿いの四ツ橋駅を出てすぐの所にある「hapje」さん(ちなみに日本語表記だと「ハピェ」さん。外国語が得意ではないあたしみたいな日本人にはそのままだとなかなか読むのも発音も難しい)日本語訳すると「ひと口」って意味なんだそう。

f:id:taisei-and-kaori:20180615151456j:image

この大きな小便小僧と可愛らしい少女のロゴが目印。

 

 

このロゴのモデルの愛らしい少女は、なんとオーナーのお嬢さん。

一度ホンモノをお見かけした事があるけど、本当にメッチャそっくりです。

そう。純日本人には真似できないタイプの美少女。

 

 

それもそのはず。オーナーが、ワッフルの本場ベルギーから日本へお越しの超絶イケメン。

オーナーのお嬢さんもその血を引いているので純日本人には真似できない美少女というワケだ。

イケメンオーナーのお写真はないので行ってみてのお楽しみということで!

 

 

あ、でもオーナーは日本語がとてもお上手な方だから、オーダーとか話しかけたりする時とかに緊張しなくて大丈夫(*´ ˘ `๓)♬

むしろ日本人なはずのあたしより流暢に関西のイントネーションを使ってるw

あたし大阪に来て1年半以上経つのにエセ関西弁ぽくなるの嫌で関西弁のイントネーションで話せない(;´∀`)

 

 

そんなオーナーが焼く本場の味ブリュッセルワッフルなので、美味しくない訳がない。

あたし達が行くのは土日の午後なのもあるかもしれないけど、いつもほぼ満席状態しか見たこと無い人気のあるお店。

 

 

さて、そろそろこの記事のタイトルの「ワッフルの概念が変わる⁉︎」の部分が気になって早く知りたい方もいる頃だろうから、そこについて触れていきたいと思う。

 

 

多くの日本人がワッフルと言われてイメージするのは、ふんわりとした生地のアメリカンワッフルとちょっと固めで甘くドーナツ生地の様な食感に焼かれている丸いベルギーワッフルでは無いだろうか?

 

 

実は、ベルギーワッフルは2種類あって、日本人がベルギーワッフルと思っている人が多い丸いアレは、厳密にいうとベルギーワッフルの中の「リエージュワッフル」という種類。

 

 

じゃあ、ベルギーワッフルのもう一種はというと、これがhapjeさんでいただけるブリュッセルワッフル(o´艸`)

 

 

どんなワッフルなのって?じゃあ今回いただいたワッフルの写真行くよ?

 

 

はいどーんm9( ゚Д゚) ドーン!

f:id:taisei-and-kaori:20180615160506j:image

そう。長方形。丸く無い。

 

 

そして、今回注文したのは彼も私もわりとシンプルめだったけど、フルーツとか乗っててちょっと豪華な感じのものが多いのもブリュッセルワッフルの特徴。

 

 

ちなみに以前hapjeさんで食べたやつ↓↓

f:id:taisei-and-kaori:20180615174748j:image

ほらね、いちごとホイップたっぷりε=(´∀`*)

奥に見えてるのは私のブラッドオレンジジュースと彼のベルギービール

あ、ベルギービールも楽しめるお店なので、こういう風に彼女はスイーツで彼はビールという楽しみ方もできるので、彼氏が甘いのが苦手なカップルのデートにも不満が出ないのがhapjeさんの素晴らしさのポイントの一つでもある。

 

 

…ちょっと話が逸れたので軌道修正するね(;´∀`)

ブリュッセルワッフルの特徴の話に戻る。

 

 

ブリュッセルワッフルの最大の特徴、それはずばり生地の食感ヽ(´∀`)9ビシッ!!

 

 

ブリュッセルワッフルはサクサクのかるーい生地なの。

私はブリュッセルワッフルをhapjeさんで初めて食べた時、こんなワッフル初めて食べたと本当に目から鱗状態だったよ。

 

 

一見大きくみえるけど生地がサクッと軽くて甘さ控えめなので、とっても食べやすくてすぐペロリと食べちゃう(๑´ڡ`๑)

店名どおり、まさに、至福のひと口。

 

 

 

ワッフル以外にもベルギーチョコレートを使用したチョコレートドリンクやシェイクなどもあるので、飲み物だけの利用でも本当に美味しく楽しめるよ☆

 

 

 

☆☆お・ま・け☆☆

あの可愛らしいお嬢さんのお店のロゴのステッカーも販売されてる٩(*´◒`*)۶♡

5枚/¥100とお安いのでステッカー集めてる方にはこちらもオススメ

f:id:taisei-and-kaori:20180617095548j:image

このブログ書いてるiPad Proのキーボードに貼ってみた

 

 

 

今回はこの辺で!

また次回(´∀`*)ノシ

 

 

このお店についてこれまであたしのinstagram記事↓↓

前々から気になってたHAPJE!!しかしとんこつラーメンを食べすぎて肝心のワッフルが食べられないʬʬʬʬʬʬホットチョコレート激ウマでした!そしてオシャレ٩(ˊᗜˋ*)وお腹空いてる時にまた来ます(*´ω`*) #sweets #chocolate #drink #cafe #北堀江カフェ

https://www.instagram.com/p/BTiQYzsB2qZ/

また来ました!!HAPJE٩(ˊᗜˋ*)وいちご多めにしてもらった(*´ω`*)彼のベルギービールもめっちゃ美味しい(✿˘艸˘✿)ワッフルは2人で分けてたべました(*´ㅈ`*)サックサク♡(´˘`๑)美味しい!!お冷まで全て凝ってるのが素敵ですここのお店。また来なきゃ(✿˘艸˘✿).#cafe #hapje #ベルギービール#ベルギーワッフル#ブラッドオレンジジュース#いちご #いちごたっぷり #sweets #堀江

https://www.instagram.com/p/BX1_DZDhoCs/

.ワッフルの美味しいこちらのカフェへ今日も来ちゃいました(*´ㅈ`*)ホイップとアイスのトッピングをお願いしました٩(ˊᗜˋ*)وマンゴージュースをセットにしました!ここのワッフルは、サックサクで他のワッフルとは別物でとても気に入ってます。パッと見大きいけどサクッと軽く食べられて好きです(*´ω`*)ワッフルの常識が変わります。セットにしてもらったマンゴージュースも濃厚で美味しい( *˙ω˙*)و グッ!.#hapje #ベルギーワッフル #sweets #cafe #holgadigital #無加工 #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界

https://www.instagram.com/p/BjyxMU4ny5p/

.超ひさびさに大好きなハピエさん(*´ω`*)引越し前にこれからは今までほどは気軽に出来なくなっちゃうから大阪市内チャリ探検(。・ω・)ノあたしはバニラアイストッピング(*^ω^*)彼はホイップトッピング( 厂˙ω˙ )厂うぇーいやっぱりここのワッフル美味しい( ゚Д゚)ウマー.#ハピエ #堀江 #ベルギーワッフル #さくさく #軽い食感 #おいしすぎる #さいこーかよ #いつかまた #来れたらいいな #たべすたぐらむ #かふぇすたぐらむ #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #hapje #waffles #cafe #sweets #osaka #holie

 

炭火焼き薩摩地鶏が旨い!女子でも食べやすいラーメン「鶏豚らーめんジャンキー」

最近忙しくて長らく放置しててごめんなさい(*σ・ω・`*)てへぺろ

 

え?もともと不定期更新だったし、ものぐさなお前に誰も期待してねぇよって?

多分それが正解だと思う…w

 

 

実は最近ね、我々カップル転居を考えてて不動産屋行ったり内覧行ったり毎週末やっててあんまり食べ歩きとか出来なかったんだよね。

 

 

料理はしてたけど意識低いもんで写真撮り忘れたりで、レシピブログも更新ならず…(;´∀`)

 

 

GWはGWで、彼のご両親がうちに泊まりにきてたし。しかも「ちょっと泊めてくれ」って話だったから彼も私も1泊ぐらいかなと思っていたらまさかの3泊4日…(゚⊿゚)ケッ

帰れとも言えないしさ…

GWどこ行った…2人でどっか行こうかって話してたのにさ…(つ﹏<)・゚。

 

 

そんなに長い時間彼のご両親と過ごしたもんだから、帰った翌日から数日熱出して寝込んだw

あたしもものぐさ彼女なりに一応緊張もするし気はつかうので、完全に気疲れの熱((̵̵́ ̆͒͟˚̩̭ ̆͒)̵̵̀) ゲェッ

 

 

まぁ、そんな話はさておき…

 

 

この前の週末「内覧行く前にサクッとどこかでご飯でも食べよう」ってことで、たまたま通りすがりに立ち寄ったラーメン屋さんが我々にクリーンヒットだったのでご紹介!!

 

 

日本橋電気屋街から少し外れたとこにある「鶏豚らーめんジャンキー」さん*ˊᵕˋ)੭

外観はこちら↓↓

f:id:taisei-and-kaori:20180601143742j:image

並んでないかったので久々に外観写真が載せられる( ´͈ ᵕ `͈ )(てかサクッと食べようってことで並んでない店を探したんだよねw)

 

 

外まで炭火焼き地鶏の良い香りが漂ってくる。

らーめん屋の匂いじゃなくて、もはや炭火焼き地鶏の屋台とかの匂い。

これは…期待せずには居られない。

 

 

ものぐさ彼女、今は福岡に陥落したものの、かつては日本一鶏肉を消費していた大分県育ち。多分その日本一鶏肉食ってた頃の大分県でこの身体を形成しているせいなのか何なのか知らんが、非常に鶏肉が好き(*´ ˘ `๓)♬

冷凍庫にいつもコストコの鶏肉が入ってる。地鶏炭火焼きとか、地鶏のタタキとか、すげぇ好きヾ(*´∀`*)ノ

 

 

入店してすぐの位置にある券売機で食券を購入。

おそらくこの店の看板メニューであろう「鶏炭焼きらーめん」をチョイスして席に座った。

 

 

4人掛けテーブルが1つとあとはカウンターのみの店内。カウンターに着席。ラーメン屋にありがちなギトギトのテーブルではなくとても清潔。

テーブル席少ないのは残念だけど、ギトギトしてないテーブルや床は女子的に重要なポイントをクリアしている( ´͈ ᵕ `͈ )

女子がラーメン屋でデートを嫌がる理由のひとつだからね〜。男性諸君気をつけて!w

ま、あたしは美味しければ多少は目をつぶるタイプなのだけども…

 

 

中太麺と細麺を選べると言われて、彼は中太麺、私は九州人なのでやはり細麺をチョイス。しかしこれはトラップが隠されてるとはこの時の我々は知るよしもないw

 

 

ラーメンが作られる様子を眺めていると、地鶏の網を揺さぶると炭焼きの火に油が落ちたのだろう豪快に炎がボゥ!!っと出た。

見事なのでお見せしたかったのだが、残念ながら動画が貼り付けできなかった(٭°̧̧̧ω°̧̧̧٭)

 

 

「細麺のお客様〜」

あたしが受け取り、着丼。

 

じゃあ、いくよ?これが鶏炭焼きらーめんだ!!m9( ゚Д゚) ドーン!

f:id:taisei-and-kaori:20180601153500j:image

炭焼きの香ばしい香りと、鶏コラーゲンとかたっぷり出てそうな白濁のスープ。

水菜とオニスラがトッピングされている。

 

 

いざ実食(๑´ڡ`๑)

麺を啜る。

 

 

…旨い。豚骨と鶏ガラ両方使ったスープにジャンキーという店名なのでもうすこしこってりとしたものを想像していたが、実際は濃厚さとまろやかさはありながらクドくない絶妙さ。

そして普通はチャーシューが乗るところに先ほど炙られて余分な油が程よく落ちた炭火焼き地鶏でいい香りとコクがプラスされる。

水菜とオニスラのシャキシャキ感とさっぱり感も相まって、ラーメンなのに以外とさっぱり食べられる。

これは女子でも食べやすい方のラーメンだε-(´∀`*)ホッ

 

 

と、ここで私が食べる姿をみて、真顔の彼が耳元で囁く。

「これ、麺が逆や…」

 

 

ホントや…確かに細麺の方って言われて受け取ったのに彼の方が麺細い…中太麺がもっと太いのかと思って気にもしてなかったけど、まさかこんなトラップがあるとは思わんやった…w

 

 

というわけで、先ほどの画像は細麺を注文したけど中太麺の画像です(ノ∀`)アチャー

店員さん間違えちゃったんかなw

 

 

丼を2人でチェンジ!お互いこの方がしっくり来たのであぁなるほど!という感じw

麺間違えられはしたもののどちらの麺も美味しかったので、大満足◟꒰◍ ´꒳` ◍꒱◞

 

 

その後は2人とも完食。量も二郎系みたいに多すぎず女子にも本当に食べやすいラーメンだった。

ササミユッケ丼などのサイドメニューもあって、メンズは足りなければそちらも一緒でもいいかも。

あたしは食べてないけど美味しそうだったよ(◦¯ ˘ ¯◦)

 

 

というわけで、ラーメン屋だけど意外とデートにも使えそうなお店「鶏豚らーめんジャンキー」さんのご紹介でした( ・ᴗ・ )

 

 

今回はこの辺で!!

また次回(´∀`*)ノシ

 

 

お店の情報はコチラ↓↓

味付け簡単◟꒰◍ ´꒳` ◍꒱◞ものぐさ彼女の親子丼レシピ

最近、番外編やお店情報とかイベント情報ばっかりだったので…(。・ ω<)ゞてへぺろ

料理全くしてないわけじゃないよ!!ホントに!!(;´∀`)

 

ものぐさ彼女と名乗るだけあって度を超えたものぐさなあたし。

やっぱ一品で喜んで貰えてお腹に溜まる料理が1番だよね!!

 

って事で以前に明太子パスタの記事やカレーの記事を書いたのだけども…

 

参考までに…

明太子パスタの記事↓↓

 

oosakalovemeshi.hatenablog.com

 

カレーの記事↓↓

oosakalovemeshi.hatenablog.com

 

そういえばまだ丼モノ書いてなかったなぁ…という事で、今日はあたしがよく作る手抜き親子丼をご紹介ヾ(*´∀`*)ノ

 

丼モノって汁物つけても、ご飯とおかずのお皿別々に盛らない分皿洗い楽で良いよね。

本当に助かる٩(*´◒`*)۶♡

 

 

「う〜ん、親子丼って味付けにお醤油とかお砂糖とかお出汁とかみりんとかいろいろあってバランス取るの難しい…」って人や、

 

「そもそも調味料ないからいろいろ買い揃えなきゃいけないからそういう複雑な味付けの料理はちょっと…」って人にも安心のレシピ!

 

実はこんな時にとても強い味方がいるのです( ¯﹀¯ )/+*

その強い味方の正体は、レシピで…

 

というわけで、早速レシピ、Here We Go!! (マリオのテンションで)

 

 

ものぐさ彼女の親子丼

材料(食いしん坊2人分)

・米2合

・水(米2合を炊飯するための量。)

    ↑炊飯器、鍋炊きなど方法にもよると思うのでそれぞれの炊飯方法に準じて調整してね!

・鶏肉(我が家はムネ肉。安いから。)

・玉ねぎ(我が家にあったのは大きかったので1/2個)

・卵3個

・ヨシダソース

・油(焦げ付きにくい鍋やフライパンの人は不要)

 

材料は以上。

え?って驚いた人もいるよね(♡˙︶˙♡)

そうなんです。調味料ヨシダソースだけ!!

 

作り方

1.ごはんを炊く

米2合とお水でご飯を炊く。お好みの炊き方と硬さでどぞ!

我が家は炊飯器で炊く。

 

ちなみに彼も柔らかめが好きであたしは普通の硬さのご飯食べるとお腹壊す事があるので、我が家の炊飯器は常に柔らかめ設定。

 

2.鶏肉と玉ねぎを切る

ちなみに我が家では鶏肉をコストコでまとめ買いして冷凍保存してるので、冷凍保存していた時のラップでそのままレンチン解凍してそのラップの上でキッチンバサミで切っちゃう。

f:id:taisei-and-kaori:20180418165554j:image

こうすると野菜とお肉切る間1回包丁まな板洗わなくていいから時短になるのと、鶏肉は包丁だと切りにくいのがキッチンバサミだとラクなので一石二鳥(◦¯ ˘ ¯◦)

 

いくらあたしがものぐさでも、さすがに野菜と肉はそのまま切らないで1回洗う様にしてるよ。

食中毒とか怖いし。

 

でもこのやり方なら1回間で洗う手間省けるので、あたしみたいな人にはかなり便利。

 

 

3.鶏肉と玉ねぎを軽く炒めて、ヨシダソースを入れて蓋をする。

鶏肉と玉ねぎを軽く炒める時は完全に火が通らなくてもok。

f:id:taisei-and-kaori:20180418165637j:image

ヨシダソースを軽く全体に回しかけて蓋をする。

このあと煮てる隙に切った包丁とまな板とキッチンバサミを洗うとスムーズ。

 

4.卵を入れる

具材に完全に火が通り、適度に水分が出てきたのを確認したら卵を入れる。

溶いてから入れると溶いた器洗わなくちゃいけないから、あたしは鍋に直接割り入れて中で潰してかき混ぜてる。

f:id:taisei-and-kaori:20180418165706j:image

個人的に親子丼は黄身と白身が完全に混ざってなくてちょっと白いとこと黄色いところあるぐらいが好きなのでこうしてるけど、完全に混ざってなきゃ嫌だって人がいたら煮てる間にしっかり溶き卵作っておいてもいいと思う。

 

5.卵が好みの硬さになるまでの間に丼に炊いたご飯を盛る

卵の火の通り具合はお好みで。ちなみにあたしはストウブを使っていて鍋自体の保温性が高いので卵を入れたら加熱を止めて余熱でトロトロぐらいの卵が好み。

 

6.盛り付けて完成!!

f:id:taisei-and-kaori:20180418165731j:image

どう?ヨシダソース使うとめっちゃ簡単でしょ??(o´艸`)

お好みで山椒や海苔などを添えても。

ちなみに彼は京都出身なので、我が家は京都の「おちゃのこさいさい」さんの「黒七味」をかけて食べるのがお気に入り(*´ ˘ `๓)♬

 

具材から出る水分で我々にはちょうど良い味になってるけど、調理器具や環境によって味が変わってくると思う。

我が家の作り方はストウブの性能に割と依存しているかもしれないので、蒸気が逃げやすい鍋で作って味が濃すぎるなと思った人は水を少し足してみてね!!

 

ちなみに我が家は鶏肉も玉ねぎも米も卵もヨシダソースも全部コストコ購入品なので、この丼の中の水分以外は全てコストコだった…ハマりすぎかな(*σ・ω・`*)てへぺろ

 

今回はこの辺で!!

また次回(´∀`*)ノシ

 

【番外編】ルピシアのグランマルシェ2018に行ってきたε=(っ*´□`)っ

ものぐさ彼女と名乗ってるあたし。

でも、実は意外と飲み物にだけはこだわりを持っている。

多少の手間をかけても家でも美味しくて良い香りがする飲み物を飲みたい。

 

彼とあたしがうまくいっている理由の1つに舌が似ているという点がある。

彼もあたしも、コーヒーもお茶も大好きなのだ。

 

あたしは元バリスタということはこれまでにも書いてきたと思う。

でも元バリスタだからといっても珈琲一筋!!というわけではなく、お茶も好き。

ちなみにあたしは海外のお茶の方が好みで、日本茶なら煎茶や玉露よりほうじ茶・玄米茶みたいに香ばしいほうが好み( *ˊᵕˋ)

 

そんな我々2人なので、店舗が多く色々な種類やフレーバーティーを気軽に買えるルピシアがとても好き。

会員登録しているので我が家には定期的にルピシアから冊子とお茶のサンプルが届く。

 

そんなルピシアファンの人なら行って損はないイベントが、グランマルシェだ。

あたしは昔一度行った事があったが彼は知らなかった。

 

数ヶ月前に届いた冊子に、4/7~8の2日間インテックス大阪ルピシアのグランマルシェが開催されるという記載。予約しておけば会場で予約特典も貰えるとな…ふむふむ…で、グランマルシェって何?

 

あたしはグランマルシェに行った事があるので説明…

彼、即ネット予約!!w

 

彼のようにルピシアファンでもグランマルシェは知らない人もいるかと思うので一応ご説明( ¯﹀¯ )/+*

 

ルピシアのグランマルシェは、ルピシアの色々なお茶なんと100種類以上が無料で試飲でき、気に入ったものはその場で購入できる素晴らしいイベント。

しかも普段手に入らないマルシェ限定のお茶があったり、遠く離れた地域限定の普段は手に入れることが難しいお茶やルピシアの食品なども販売されている。

 

さらにイートインでは北海道ニセコルピシアレストランのメニューをいただける。これも普段食べられないメニューでとても貴重だ。

 

そして何より素晴らしいのが、会場限定価格で殆どの商品が通常価格の10%offなことだ。

商品によってはもっと安く売られている品物もある。

 

ルピシアは通常価格で購入すると実はまぁまぁ高いなと庶民のあたしは感じる。

なので我々2人は、お正月の福箱やこういうイベントで安い時に大量に購入して普段はそれをちまちま飲んで過ごすスタイルなのだ。

 

普段からルピシアは店頭でも試飲を配っている事が多い。

店頭で試飲が配られるのは一般的にその期間の限定の銘柄か、その地域の限定ののお茶があればそのお茶な事が多い。

ルピシアのお茶は結構フレーバータイプが多いので、一応茶葉の香りのサンプルはあるけどもやはり試飲をしてからでないと買うのに勇気が要るお茶も多い。

グランマルシェなら普段は試飲が準備されていないお茶も試飲が出来るので、安心して買えるというメリットもあるのだ。

 

2018年のグランマルシェの詳細情報はコチラ↓↓

http://www.lupicia.com/shop/pages/gm.aspx

 

予約してから長いこと経ち過ぎて何時に会場入りで予約したか忘れるほどだったけど、まぁなんとか無事すっぽかす事なく行ってくる事が出来た(。・ ω<)ゞてへぺろ

 

我々が予約を入れていたのは14:00。

数分前に会場について受付をした。

「まだ時間になってないから待ってください」とか言われるのかと思ったけど、数分の違いとかは意外とゆるいみたいで時間になってなくても普通に入場できた。

 

受付では事前に予約した時のメールのQRコードを機械にピッとかざすだけの簡単な受付で、入場と同時に予約特典を受け取れた。

 

ちなみに今回のグランマルシェで我々が受け取ったのは、「ロンポワン ハツコイ」「ロンポワン ナツコイ」の詰め合わせとオシャレで丈夫そうなペーパーナプキンだった。

 

ロンポワンは、ルピシアで販売されているお茶に合わせて楽しむクッキーで、ハツコイ、ナツコイはレモンが爽やかなルピシアの毎年初夏ごろから期間限定で出てくるレモンが爽やかな人気のお茶だ。

 

実は我が家、昨年のナツコイをまだ少し温存してあるw

まだ貰ったロンポワンも少しあるので今度ナツコイに合わせてみようと思う。

 

入場がすんなりだったのでそんなに今日は人がいないのかと思いきやなんと…

中に入ると結構人だらけ!!

どこもかしこも人だらけだったので今回も会場内の写真の掲載は諦めた。

他の人の顔が入らないカットはまず無理だった。

会場の様子は行ってからのお楽しみと言うことで…(。・ ω<)ゞてへぺろ

 

そして…なんと我々が到着した時に売り切れてるのが結構ある…

2日間の日程の1日目だったんだが、2日目の人は商品が補充されて買えたのだろうか?

他人事とはいえちょっと心配…|ω・`)

 

今年は大阪会場はもう終わっちゃったけど、ほかの都市のグランマルシェはまだまだこれから予約する方は早めの時間に予約することをオススメするよ!

 

いろんなお茶を試飲してあーだこーだ言ってるうちに、買い物カゴがわりの袋の中にどんどんお茶が増えていく私たち。

マルシェ限定でほかで買えないものとか限定のセットものだとかを買ううちに手持ちの現金ギリギリの金額で結構な量になっちゃった(*σ・ω・`*)てへぺろ

 

ちなみにマルシェに行く人は現金でのお買い物がオススメ。


現金で¥3,240以上お買い上うと、特典として「ルピシアだより」送付期限の延長・5%割引優待の累積およびルピシア会員新規登録の対象になる。

しかしながら会場では特別価格での販売となるため、クレジットカードでのお支払いはこれら特典の対象外となってしまうのだ。

 

と、まあこう言う経緯でカードも持って行ってたけど手持ち現金ギリギリまででやめといたw

 

広い会場内をお茶を試飲しながら歩き回って足が疲れたら、イートインで座って色々食べることもできた。

f:id:taisei-and-kaori:20180412143206j:image

f:id:taisei-and-kaori:20180412145737j:image

これは鶏肉飯(ちーろーはん)。台湾の屋台では割とポピュラーな食べ物のようだ。それを北海道ニセコのヴィラルピシア流にアレンジしたものだそうで日本人ナイズドされていて食べやすい。

鶏肉のダシがしっかり染みていて、適度に辛さもありガーリックが効いている。

スパイシーな食べ物が好きな我々2人はすごく気に入った。

 

…けど試飲でお腹がちゃぽちゃぽだったため2人で1つを分けて食べたw( ̄┓ ̄)ゲフッ

 

デザートも2人で1つ。

f:id:taisei-and-kaori:20180412150851j:image

フロマージュブラン。

中にブルーベリーのソースが入っていた。

口当たりなめらかで、ホロホロと口の中で溶ける様な食感。

チーズの味はとても濃厚なのにくどくなくて、本当に美味しい。

 

とまぁこのように通販でしか買えない食べ物や北海道ニセコにあるルピシアのレストランやベーカリーでしか食べられないものを会場内のイートインで食べることができるのもこのグランマルシェの楽しみの1つだ。

 

チャイの作り方や台湾茶の淹れ方の実演も見れた。

チャイの実演を見て、チャイを自宅で淹れるための茶葉・砂糖・スパイスの3点セットが3種類あったのだが、おトクなセット価格と会場限定スパイスが気になってしまって、3種類大人買いした我々(*´ ˘ `๓)♬

 

ちゃんと実演を見たので自宅でも納得のいくチャイを淹れることができた。

これはグランマルシェに行ったからこそなので、大きな成果だ。

 

まだ試してないパックもあるけど貧乏性なためしばらく保管しておいて、来客時に飲むことになるであろう…

 

ちなみに、帰り道ですでに彼は「次のグランマルシェはいつや??」と言っていたのでよっぽど、おそらくあたし以上にグランマルシェというイベントが気に入ったのだと思われる。

 

2人ともお茶が好きなカップル、ご夫婦であればデートにも楽しいし普段より安く買えておトクなので本当にオススメのイベントだよ〜◟꒰◍ ´꒳` ◍꒱◞

会場内を手を繋いで歩いてお茶をじっくり選んでる老夫婦をみかけて、こんな風に私たちも年齢を重ねていけたらいいなと思った(♡´∀`♡)

 

今回はこの辺で!!

また次回(´∀`*)ノシ

【番外編】京都まで足を伸ばして、幻想的なレトロ喫茶へ!〜喫茶ソワレ〜

今年は寒い寒い言っていたら急にあったかくなって、桜が一気に咲いてお花見シーズンは短期決戦らしい。

 

「次の週末はもう桜が散ってしまう可能性が高い」という関西ローカルニュースの天気予報を見て、我々2人は3/31(土)にお花見すべく彼の故郷である京都へいそいそと出かけたε=(っ*´□`)っ

 

 

彼の故郷なこともあって、我々は京都へ行くのが比較的好きだ。

「次は桜の季節にお花見に京都に行こうね」と前々から約束していた。

 

 

「お花見なのでせっかくなら2人ともお酒が飲めた方がいいよね?」という事で、今回は自家用車ではなくでんしゃに揺られて京都に向かった。

 

 

もちろん我々カップルは、いつもながら目的地に向かう電車の中でも既に酒を飲み始めていたのは言うまでもない(。・ ω<)ゞてへぺろ

 

 

今回の目的地は京都の桜の名所の1つ「円山公園」だったのだがその前に少しだけ寄り道。

 

 

それが今回ご紹介する「喫茶ソワレ」さんだ。

 

 

実は私は、趣味で複数のお相手さんに文通をしていただいている。

その中の1人、京都在住の方から「喫茶ソワレ」さんをおススメされた。

その時、正直とても驚いた(ᵒ̤̑ ◁ ᵒ̤̑)wow!

地元が京都の彼も「喫茶ソワレ」に私を一度は連れて行ってあげたいと言われていたからだ。

 

 

2人からそんな風に言われてしまうと、やはり1度は行ってみたくなる。

京都に行く今回の機会を逃す手はないな、と彼に相談して予定に組み込んでもらった。

 

 

そんな経緯で酒を飲みながら電車に揺られてたどり着いたソワレさん。

f:id:taisei-and-kaori:20180402161100j:image

店の前の桜とレトロな看板。並んでいるうちから既に素敵(♡´∀`♡)

 

 

因みに、結構並んでいたので近所の31で買ってきたアイスクリーム食べながら待ってた。

だって31の日だったんだもん…

BOOYAミニオン食べたかったんだもん…

f:id:taisei-and-kaori:20180402162423j:image

やはり安定の近景は不明瞭な私のトイデジw

 

 

列が進むにつれてお店の外のディスプレイが見えてきた。

f:id:taisei-and-kaori:20180402163034j:image

アンティーク調のものがたくさん飾ってある。

f:id:taisei-and-kaori:20180402163140j:image

壁がかわいいエンボス加工みたいになってる!

 

 

そんなこんなであとちょっとで入店

f:id:taisei-and-kaori:20180402163319j:image

入り口も昭和の時代を彷彿とさせる字体で店名が印刷されたガラス扉だ。

 

 

「大変お待たせいたしました!おまちの2名さまご案内致します」

昔の万博のパビリオンのお姉さんの様な制服を着た店員さんが迎え入れてくれた。

(流石に店員さんの写真は撮ってないよw自分がバリスタ時代撮られて嫌な想いしてるからねw)

 

 

我々が通されたのは2階席の窓際。

先程の看板の写真の時に写っていた桜を眺めることのできる席でこの後のお花見もきっと凄いんだろうなと想いを馳せる。

 

2階席は京町家特有の天井の低さも相まって、まるで屋根裏部屋の様で楽しい(o´艸`)

店内全体がブルーの照明な上、像が置かれていて、なんだか教会の様な雰囲気も少しある。

f:id:taisei-and-kaori:20180402164730j:image

ちなみに行ったのは真昼間。

それでこの感じなのでなかなか薄暗くしてくれている。

個人的に飲食店はちょっぴり薄暗い方がなんだか落ち着くのでこれは嬉しい。

ブルーの照明、家にも置こうかしら…( *ˊᵕˋ)

 

メニュー表もレトロな可愛い絵が書いてあった

f:id:taisei-and-kaori:20180402165937j:image

 

 

とまぁこんな風に、店内をいろいろ観察しているうちに注文した物が運ばれてきた。

名物の「ゼリーポンチ」!!

f:id:taisei-and-kaori:20180402165813j:image

色とりどりのゼリーがブルーのライトに照らされて幻想的。

あたしは味があってこっちの写りが好きだけど、トイデジはぼやけるのでもっとはっきり見たい方のためにケータイで撮った写真も載せとくね( ・ᴗ・ )

f:id:taisei-and-kaori:20180402165335j:image

 

大阪ミナミとは違う静かな中でじっくりと幻想的な世界を楽しませていただけて、本当に感動した。

本当に行けて良かった…٩(*´◒`*)۶♡

 

 

というわけで彼女大喜び間違いなしの素敵なお店なので、彼氏さん達は彼女を連れて行くとポイント急上昇なので、いいデートスポットだと思うよ(*´ ˘ `๓)♬

 

今回はこの辺で!!

また次回(´∀`*)ノシ

 

 

追伸(オマケ)

 

ちなみに円山公園の桜もとても綺麗だったよ!

f:id:taisei-and-kaori:20180402171744j:image

 

今回のinstagram記事はコチラ↓↓

https://www.instagram.com/p/BhDqOA5hJN7/

.土曜日に彼の地元の京都に連れて行ってもらった時に行った「喫茶ソワレ」さん。彼にも前から1度は連れて行きたいと言われていたし、京都在住の文通相手さんにもおススメされていたのでどうしても行きたかったので行列に怯みそうになったけど行かなきゃ後悔すると思って並んだ。全てがレトロで幻想的で美しかった。私は美しいゼリーポンチを、彼はホットコーヒーを。お店の前の桜並木が更に良さを増していた。彼が昔行った時はこんなに若者の行列のできる様な感じのお店ではなかったらしいのでやっぱこの行列はインスタのせいなのかな….#喫茶ソワレ #レトロ #純喫茶 #ソワレのゼリーポンチ #ゼリーポンチ #さくら #京都 #京都カフェ #そうだ京都行こう #お花見のついで #トイデジ #ホルガデジタル #無加工 #ピンボケは味 #写真好きな人とつながりたい #ファインダー越しの私の世界 #cafe #kyouto #holgadigital #toycamera #sakura

なんば店とはまた違う良さを発見〜Brooklyn Roasting Company 北浜店〜

今回は短め記事ですがご了承くださいm(_ _)m

 

以前ご紹介した「Brooklyn Roasting Company なんば店」がとてもお気に入りなので、ある日気が向いてちょっと足を伸ばして北浜店の方にも行ってみようというテンションになった2人。

 

チャリで頑張る

 

が、しかし

 

その日体調が優れなかったあたし。(ちな、その日の夜から寝込んだw)

 

 

チャリで北浜店に辿り着いた時点で実はだいぶしんどくて

 

 

 

 

 

 

 

せっかく行ったのに全然写真撮れてない><

 

でも、川沿いのテラス席で対岸に公園の緑も目に鮮やかでもう少し暖かくなってくるととても気持ち良いだろうなと思うステキなお店だった。

f:id:taisei-and-kaori:20180324190345j:image

川からの風に煽られて、カップの上に立っているあたしの相棒大阪ダンボーくんが飛ばされやしないかヒヤヒヤしながら撮ったけど無事だったε-(´∀`*)ホッ

 

なんば店はピザ屋さんが併設だが、北浜店の店内にはお花屋さんが併設で目の保養にもなり、ほんのりとお花の香りが漂う空間で、こちらの店舗もとてもステキだった。

 

立地柄か客層がなんば店と若干異なるようでなんば店より穏やかな空間のような感じがした。

 

違うところを挙げてきたが、もちろんこちらでもなんば店と同じ豆で淹れた美味しいスペシャリティコーヒーがいただける。

 

あたしの足が悪くなければ、それか自宅からもう少しだけ近ければ、足を伸ばしてこちらも通いたいステキさだった。

 

どちらの店舗も良いので、新店舗にも期待できそうだ。

 

3/30に岸和田店も岸和田カンカンベイサイドモール内にできるようなので、岸和田方面に出かける時には立ち寄ってみたいと思う。

 

今回はあんまりちゃんと写真撮影とかできなかったので、また行ったらリベンジ追記します(ง`0´)ง

 

なんば店の記事はコチラ↓↓

 

oosakalovemeshi.hatenablog.com

 

今回のinstagram記事はコチラ↓↓

https://www.instagram.com/p/Bgaz5YpFzgL/

.いつもなんばだけど、北浜店は川沿いで景色良くてこれもいいなぁ。ここは店内にお花屋さんあってお花の香りも楽しめていいな。#ブルックリンロースティングカンパニー #ブルックリンロースティングカンパニー北浜 #カフェからカフェのはしご #こんな日もありだよね #ダンボー #ダンボー写真部 #トイデジ #ホルガデジタル #無加工 #写真好きな人とつながりたい #ファインダー越しの私の世界 #brooklynroastingcompany #brckitahama #cafe #coffeetime #icecoffee #danbord #kitahama #osaka #holgadigital

 

公式HP↓↓

http://brooklynroasting.jp/

 

その他お店の情報はコチラ↓↓

日本橋で大食いカップルも大満足の店〜喫茶ポミエ〜

我々2人が時々無性に大阪日本橋で行きたくなる店が、「蕎麦とラー油で幸なった」の他にもある。

今日はその中の一件、「喫茶ポミエ」に行ってきた。

 

実はポミエと蕎麦とラー油で幸なった日本橋店はすぐ近くで、ポミエから蕎麦とラー油で幸なったの看板が見えるぐらいの距離。

 

蕎麦とラー油で幸なったの記事はこちら↓↓

 

oosakalovemeshi.hatenablog.com

 

 

ポミエさんはなかなかの人気店の為、一度も並ばずに入れたことがない。

なので並んでいる人がお店の前にいるためお店の外観写真ナシ。すまん(;´∀`)

 

そんな人気店のポミエさん。なにが人気かって、デカ盛りなのだ。

 

何しろ全メニュー、

並盛でも1.5合・大盛はなんと3合!!!!!

規格外のデカ盛りの店なのだ。

 

なので、一般女性には並盛でもちょっと完食は困難な量。

デートの彼女の場合には少なめオーダーor彼氏に残りを食べてもらうのが良いと思う。

 

ちなみにあたしも初回並盛をたのんで完食ならず。彼に食べてもらった。

可愛い子ぶってるわけでなく、本気で食べられなかった。

 

実は彼はちびっ子ちゃん。あたしは大柄。

洋服が共用できるカップルだが、縦にも横にも残念ながらあたしのほうが若干デカい(٭°̧̧̧ω°̧̧̧٭)

そんなわけで女の割にはよく食べよく飲むほうだ。

 

でも、米はあんまりたくさん食べられない。

(ちなみにあたしの真の大食い力はスイーツバイキングやパン食べ放題で発揮される。その件についてはまたそのうち書く予定。)

同じ並盛を注文した、あたしよりも身体が小さいちびっ子ちゃんの彼に、残りを食べてもらう事態が発生した。

 

そんな経緯から今回あたしは、ポミエさんで人気No. 1の「カツ丼」少なめをオーダー。

 

ちなみにメニューはこんな感じ↓↓

f:id:taisei-and-kaori:20180324165713j:image

f:id:taisei-and-kaori:20180324165734j:image

忘れてはならないのが、ここは洋食屋ではなく喫茶店w

でもね、一度も飲み物頼んだことない。

てか飲み物飲んだら、この量は食べられない( ̄┓ ̄)ゲフッ

店内見渡すと、あれ?ここカツ丼屋だっけ?って思うぐらいカツ丼比率が高い。

それくらいここのカツ丼は名物。

 

久しぶりの訪店だったのだが、今月少し値上がりしたらしい。

前は確かカツ丼は¥750だった。

でも、今までが安すぎたんだと思う。

¥900でも全然高くないと思える味とボリュームがあるからいいんだ。

 

店主さん、これからも頑張ってください。

大ファンです。

応援してます。

 

 

 

オーダーから数分後着丼m9( ゚Д゚) ドーン!

f:id:taisei-and-kaori:20180324164233j:image

あれ?少なめって言って出してきたよね?

普通の店の大盛りぐらいありそうだけど彼の並盛と入れ替わっちゃったかな??

 

 

続いて彼のカツ丼並盛が着丼

f:id:taisei-and-kaori:20180324164500j:image

疑ってごめん。合ってた(。・ ω<)ゞてへぺろ

奥の彼の並盛は同じどんぶりにいっぱい(むしろ溢れそう)に入っているけど、あたしのはまだどんぶりに余裕があるね(;´∀`)

 

彼の1.5合の並盛もしっかり覆うカツと卵の量。

ご飯だけが多いわけじゃなくて、ちゃんと丼のアタマもデカ盛りなのが素晴らしい。

卵がトロットロで、ツユは甘め。

肝心のカツはこの大きさで薄っぺらいわけじゃなくしっかり厚さもある。

サクサク部分もシットリ部分も両方味わえる。

本当に美味しい。

 

 

量が多いけど味がイマイチって店もあると思うけど、ポミエさんは量も味もバッチリでコストパフォーマンスが良いのだ。

 

少なめオーダーしたのに、お腹パンパンで苦しいくらいになりながら完食してきた。

美味しいからつい頑張って食べちゃう。

 

ちなみに、彼とあたしはたびたびこの味が恋しくなって食べに行きたいなと思うのだが、量が量なので2人とも胃のコンディションが良い日しか行けないのが悲しい。

 

残して帰るのは、こんなに美味しく作ってくれた店主さんに失礼だしね( ¯﹀¯ )/+*

 

というわけで、大食いカップルのデートにおすすめなお店、喫茶ポミエさんでした。

 

今回はこの辺で。

また次回(´∀`*)ノシ

 

 

 これまでポミエに行った時のinstagram↓↓

https://www.instagram.com/p/Bgs1_BmhkVm/

.今日のランチは久しぶりポミエ。少なめオーダーしたのにお腹いっぱいで苦しかった。並で1.5合のデカ盛りは伊達じゃない。少なめオーダーのこれは1合ぐらいなのだろうか…少なめオーダーしてもよその大盛りぐらいあるから、味が恋しくても残したくないから胃のコンディションの良い日しか行けないのが辛い。#ポミエ #デカ盛り#カツ丼 #たべすたぐらむ #たべすぎぐらむ #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #lunch #katsudon #pommier #nipponbashi #osaka #foodstagram #instafood

https://www.instagram.com/p/BdGKDCcBdHL/

.みなさんメリクリです。久しぶりの投稿。今日はクリスマスイブということで、お祝いでした。1枚目はランチに日本橋のポミエさんでえびから定食(エビフライ&からあげ)ごはん少な目。彼はカツカレーを注文。ここはホントに美味しくて安くて量が多いʬʬʬ彼のカツカレーなんて米1合半ʬʬʬ2枚目は食後コーヒーに立ち寄ったスタバ(*´ω`*)3枚目は夜ご飯のステーキとワイン!ステーキのお肉もステーキソースもワインもぜーんぶコストコ購入品ʬʬʬ写真ないけど昨日買ったコストコのケーキも食べましたʬʬʬ我が家はコストコ激ハマり中ですʬʬʬちなみに写ってる小さいツリーはYouTube見て折紙で私が作りましたヾ(o´∀`o)ノ.#ポミエ #大阪日本橋 #デカ盛りの店 #コスパ良し #スタバ #starbucks #スターバックス #coffee #cafe #coffeetime #おうちクリスマス #折紙ツリー #ステーキ #stakes #wine #コストコ購入品 #コストコ最高 #コストコディナー #costoco

https://www.instagram.com/p/BcPBf0Lhv_Y/

.先週行ったら臨時休業だったポミエリベンジ。名物のカツ丼。とろとろで甘め。衣のサクサクが残ってる部分としっかり染み込んでふわふわな部分とが共存。うまい。この味とこのボリュームで750円はコスパ最高!!!...だけど、完食ならず。米1.5合は朝ごはん抜いて挑んでも私には無理でした。日本人の癖に米の消化が得意でないお腹な私。。撃沈…私が残したぶんも彼が美味しく頂きましたʬʬʬでも味は美味しかったので私自身も吐く寸前までの量食べましたʬʬʬ苦しいʬʬʬʬʬʬ.#ポミエ #デカ盛りの店 #大阪日本橋 #ランチ #カツ丼 #米一合半 #完食ならず #相方にバトンタッチ #昼に食べたのにまだ苦しい #たべすたぐらむ #たべすぎぐらむ #久しぶりにダンボー登場 #写真好きな人と繋がりたい #ダンボー #ダンボー写真部 #ファインダー越しの私の世界 #pomie #katsudon #lunch #osaka #nipponbashi #danbord #instagood

 

お店の情報はコチラ↓↓